入れ歯よりインプラント!長い目で見て咀嚼力は大切です

入れ歯よりインプラント!長い目で見て咀嚼力は大切です

歯

インプラントのメリット

インプラントは入れ歯と比べると異物感がほとんど無く、治療前の自分の歯で噛んでいるかのように感じられるため快適です。また、入れ歯の場合は固い食べ物を敬遠したり、差し歯の場合は固いものは差し歯で噛まないように気を付ける必要があるなど、食事のたびに小さなストレスがかかり続ける事になりますが、インプラントは自分の歯で噛むようにモノを噛むことができるため、そのようなストレスも全くありません。更に、入れ歯のように突然はずれる、においが気になる、たまに痛む、などという事もありません。

歯科矯正も可能

インプラントの技術は抜けた歯の治療だけでなく、矯正歯科で行うような歯並びの治療にも応用されています。従来の矯正歯科で行う治療法よりも歯を動かせる領域が大きく、期間も短くできる場合可能性が高いのが特徴です。また、従来の矯正は歯同士を固定器具で繋いで行うため、動かしたくない歯も動かしてしまうリスクがありますが、インプラント矯正ならピンポイントで動かしたい歯だけを矯正することができます。またインプラントは従来の矯正よりもシンプルなため、歯磨きがやりやすく虫歯のリスクも低くできます。渋谷や西宮など都会でインプラント矯正を探す場合はインターネット検索サービスを利用すれば、自分に合った治療をしてくれる歯科が見つかるかもしれません。

治療費に注意

多くのメリットを持つインプラントですが、治療の際は保険適応外となるので治療費には十分に注意が必要です。インプラント1本の相場はおよそ数万円~数十万とかなり高額で、歯医者さんによって料金設定もまちまちです。治療前に医師の説明を十分に聞いたうえで、信頼性があるか?保証がついているかなどよく話し合い、考えた上で治療を行いましょう。また、保険適応外ではありますが、医療控除費には含まれますので、領収書を取っていおて確定申告時に提出すれば治療費の一部が戻ってくる可能性がありますので是非活用しましょう。

差し歯や入れ歯よりインプラントが優れているポイントまとめ

  • 口の中の異物感や違和感ががほとんどなく、まるで自分の歯のように食べ物を噛むことができます。
  • 見た目の違和感がほとんどなく、自分の歯と変わらないくらいの仕上がりになる。
  • 該当箇所以外の健康な歯を傷つける必要がなく、ピンポイントで該当箇所を治療することができます。
  • 顎の形に合わせてしっかりと固定されるので、顎の特定の場所の骨が痩せてしまう心配がありません。
  • しっかりと固定されているため、言葉を発する時の発音にもスムーズにできます。
  • 入れ歯のように毎日メンテナンスを行う必要がありません。
  • 咀嚼力が戻るので、硬いものを食べる事ができるようになります。
  • よく噛むことができるので、記憶力アップや認知症予防効果が期待できます。
  • 突然外れる心配がないので、会話は食事をストレスフリーだ楽しむことができるようになります。
  • 定期的にメンテナンスを行うことで綺麗に長く安全に使い続けることができます。